願い事いっぱい

 

願い事いっぱい雨の日が多いですね。明日は七夕。おり姫さまとひこ星さまは、明日の夜に天の川で会えるでしょうか。お天気が気になるところです。こんにちは、事務長の植田です。

子どもたちは「七夕の集い」に向けて、七夕のお話を聞いたり、エントランスの笹にそれぞれの願い事を書いた短冊をつるしています。みんなが作った、かわいい飾り物が、大きな笹に揺れています。短冊をつける

 

どこにつけよう

先日は、保育室で七夕の紙芝居を見ました。おり姫様とひこ星様が会えるようにみんなでお願いをしました。七夕絵本

小さい笹飾り

それぞれの短冊には、お子さまや保護者の皆さま、保育士の願いが込められています。その子らしい夢や願いを大切にしてあげたいと思います。そして何より、どのお子さまも、健やかに育ってくれることを願ってやみません。今年は、激しい雨の日も多く、夜空の星を見上げる余裕などないかもしれませんが、子どもたちには「あの雨雲のむこうには、たくさんのお星さまが輝いているんだよ」と星空のお話をしてあげてはいかがでしょうか。保護者の皆さまは、おうちに帰って、「七夕の集い」でどんなことをしたのか、お子さまからお話を聞いてあげてください。そして、改めて、お星さまに願い事をしてみませんか。

だれのお願いかな

これは、だれのお願いかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です