青空の下で練習だ

こんにちは、事務長の植田です。心配した先週末の台風も、大阪には大きな影響もなく通り過ぎました。台風一過、本日は気持ちの良い青空が広がりました。

今週末には運動会を控え、2~4歳児さんたちは、かけっこやダンスの練習をするため、広い公園に出かけました。位置について園舎の中では、長い直線のかけっこはできません。広々としたグランドでまっすぐに走る練習をしました。かけっこ「よーいドン」で走り出し、先生の待つゴールラインまで一直線。かけっこ^ゴールまっすぐに走ることって、意外と難しいんですよ。しっかり地面をけって、しっかり手を振って。よそ見をせずに一直線。走り終えると、頑張ったという気持ちがわいてきます。やっぱり、広い場所で体を動かすと、気持ちよさそうですね。

こちらでは、3,4歳児さんが、ダンスの練習です。踊っている曲は「ハッピージャムジャム」広い場所でジャムジャム

「腰に手を当て、おしりフリフリ」 曲に合わせてポンポンを持って踊ります。先週は3階のおひさまホールで練習していました。その時の様子は、こんな風でした。ハッピージャムジャム屋内やっぱり、子どもたちは、広い青空の下でダンスするほうが、気持ちがいいみたいです。隊形とってジャムジャム全員が張り切って、頑張って踊っていました。

曲名は「ハッピージャムジャム」・・・「楽しく」「自由に」体を動かすことが、この曲では大切です。広いグランド、青空の下で、子どもたちは楽しそうにダンスしていました。

16日(金)は親子遠足・運動会です。本番も今日と同じように、良いお天気になることを祈ります。そして、保護者の皆さま方に、子どもたちが一生懸命に、そして楽しそうに踊ったり走ったりする様子をご覧いただきたいと願っています。お楽しみにしてください。がんばれ、子どもたち!

Follow me!

青空の下で練習だ” に対して1件のコメントがあります。

  1. コメント欄があったのですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です