雪だるまを作ったよ⛄

こんにちは! アーバンチャイルド保育園上町 ぱんじー③組担任 片岡です。

少しずつ気温も高くなってきましたが、また寒い日がやってくるようですね。暖かな日と寒い日の繰り返しがしばらく続きそうですが、子どもたちは寒さに負けず、毎日元気にホールやお外で身体を動かしてあそんでいます!

今回は製作活動の様子をお届けしたいと思います。

ぱんじー③組の子どもたちは製作活動が大好き!保育士が製作の準備をしていると、

「なにしてるの?」「それなあに?」と目をキラキラさせ、保育士に尋ねる子どもたちです!

2月の製作は雪だるまを作りました。

まず、絵の具を使って、紙皿に色付けをしていきます!ぱ③2.22写真1

紙皿をしっかりと持ち、丁寧に塗り進めています。ぱ③2.22写真②

お友だちが製作をしている間は、粘土遊びをしながら順番を待つ子どもたち・・・手の平で丸めたり伸ばしたりと、最近では頭の中で想像しながら、思いおもいに好きな形を作っています!ぱ③2.22写真③

次は雪だるまの身体を可愛く飾り付け!以前までは、手に付くと「ふいて~」と気になっていた子どもたちでしたが、今では、のりの感触にも慣れ、1人で画用紙にのりを付け、貼り進めています!ぱ③2.22写真④

だんだんと雪だるまが可愛くなってきました😊ぱ③2.22写真⑤

最後は雪だるまの顔を作ります。

目や口の位置関係も認識し始め、「おめめはここだよ!」「おくちはここかな?」とお友だちと一緒にお話をしながら、楽しく貼り進めています。ぱ③2.22写真⑥ぱ③2.22写真⑦

どうですか? 様々な表情をした可愛い雪だるまが完成しましたよ!ぱ③2.22写真⑧

ぱんじー③組の保育室前に飾っていますので、是非ご覧ください!

Follow me!