リアルで参観、動画で参観

こんにちは、事務長の植田です。アーバンチャイルド保育園上町では保護者の皆さま方に、保育園でのお子さまのようすをいつでもご覧いただきたいと思っています。しかし、現在のコロナ感染の拡大状況では、自由に来園いただき保育室に入っていただくことが大変むつかしくなっています。

そこで、0歳児さんクラス(すとろべりー組)と1歳児さんクラス(ぱんじー組)は、普段の保育のようすの動画配信を行い、2歳児さん以上のクラス(すいーとぴー組、らべんだー・まーがれっと組)では4人から6人ぐらいの保護者数に分散して保育室で参観してもらっています。参観の様子また、Webでの動画配信については、URLをお伝えした保護者だけが動画を見ることができる「限定公開」として公開期間も2日間にしました。大変ご不便をおかけしますが、ネットで繋がる世界には悪意を持って画像を保管したり加工したりする者がいることも考え、ネットの危険から子どもたちを守るために、ご理解とご協力をお願いします。

さて、本日は月1度の避難訓練の日でした。写真だけですがその様子を紹介します。

火事だ、煙吸うなよ「火事です。煙を吸わないように、口を押えて!」先生の声が響きました。速く逃げるのに不安のある子どもは保育士が抱っこしています。抱っこで避難不安なお顔中には、不安のあまり泣きべそのお友だちも・・・

大きい組さんたちはさすがです。素早く集まり、口を押えて待機中。
口を押えて避難完了私たちも上手に逃げることができました。避難できたよ最後に、人数点呼して、みんなの無事を確認します。人数チェック何度も経験している避難訓練ですが、これで完璧というものはありません。何度も何度も繰り返し練習をします。やはり、命に関わる、安全・安心は何よりも大切なことです。

コロナの影響が広がっていますが、感染症対策も含めて、安全・安心のためには、基本的な注意事項を繰り返し守ることしかありませんね。

Follow me!