サーキット遊びをしたよ!

こんにちは!アーバンチャイルド保育園上町 1歳児ぱんじー③担任の片岡です。

さわやかな春風が吹き始め、お外で遊びやすい季節がやってきましたね!

ぱんじー③組での生活も残すところあと3週間・・・。「おはよ~」と毎日元気いっぱいに登園してくれる子どもたちです😊

おひさまホールでは、かけっこをしたり、リトミックをしてたくさん体を動かしてあそんでいます。最近では、サーキット遊びにも挑戦しています!

活動前に保育士が一つひとつ簡単なルールを伝えながら、実際に見本を見せます。

「早くしたいよ~」と待ちきれない子どもたち!少しずつ順番を待つということもできるようになり、お友だちが頑張っている姿を見て、「がんばれ~」と応援する姿も見られるようになってきました。

 

それではサーキット遊びの様子を見てみましょう。

初めは、コンビカーでスタート!!

床をしっかりと蹴り、ハンドルを操作しながら真っ直ぐ進めるようにもなりました。ぱ③3,8写真①

次は、跳び箱のお山を登ります!

手足を使って「よいしょ、よいしょ」と登ったり、両手を広げ自分でバランスをとりながら登る姿等が見られます。ぱ③3.8写真③

最後は、両足ジャンプに挑戦!!

回数を重ねるにつれ、少しずつ両足ジャンプもできるようになり、「せんせい、みて!できた!」と、満足げに見せてくれます😊ぱ③3.8写真⑥

体を動かすことが大好きなぱんじー③組の子どもたち!   活動の中でも少しずつ簡単なルールのあるあそびも取り入れながらみんなで楽しく過ごしたいと思います♪

「おにいちゃんになる!」「おねえちゃんになるんだ~」ともうすぐ、すいーとぴー組に進級することをドキドキ、ワクワクしながら楽しみにしている子どもたちです😊✨ぱ③3.8写真⑧

Follow me!