みんなで逃げろー

こんにちは、事務長の植田です。最近は異常気象や非常変災が多発しています。被害にあわれた方にお見舞いを申し上げるとともに、子どもたちが、安心・安全な生活を送ることができるように、私たちおとなが配慮したいと思います。先日、保育園では火災発生を想定した避難訓練を行いました。

園舎に近接する施設から出火した想定で、子どもたちは保育室から1階エントランスに避難しました。友だちと避難

「おおきいさんチーム」は、お友だちと手をつないで避難します。先生の指示に従って、整然と行動できています。すごい! ついこの前まで、階段を降りるのも危なっかしかった子どもも、一人でしっかりと階段を踏みしめて降りていきます。先生から言われた「手すりを持って降りましょう。」ということも意識しながら、避難できていました。並んで避難ひとりで避難

「ちいさいさんチーム」は先生に抱っこされて避難します。抱えて避難

初めての抜き打ち避難訓練にもかかわらず、緊急放送が入ってから2分少しで、全員が1階エントランスに集合できました。

先生たちによる人数チェックの間も、みんな上手に待つことができました。人数チェックみんな集まった最後に園長先生からお褒めの言葉。「みなさん、とっても上手に避難できましたよ。」

本当に避難するようなことがあっては困りますが、万が一の時のため、毎月避難訓練を実施します。保育園では、これからも子どもの安心・安全に心がけた園の運営に努めてまいります。よろしくお願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

水であそぶ