みんなで作るお話遊び📖

こんにちは。 アーバンチャイルド保育園上町  らべんだー・まーがれっと組担任の石田です❄

今日から2月⛄ 2月は節分に立春、バレンタインデーなど、世の中にはいろいろなイベントがあり賑やかですね。園でも子どもたちが楽しめる活動を工夫して取り入れていきたいと思います!

 

さて、らべんだー・まーがれっと組では、日々発表会に向けてお話遊びに取り組んでいます。

こちらは朝から“作戦会議”💡 お話遊びに必要なものをみんなで考えている様子です。

「森の木」「どんぐり」「ハチミツ」「パン」…色々なものが必要です。さて、どうやって作ろう… ①相談ら、ま2.1

「どうやって作たらいいと思う?」と聞いてみると、

「どんぐりは新聞紙を丸めたらいいんちゃう?」「段ボールでもいけるで!」「色も付けないと!」と素敵な案が出てきました。②相談ら、ま2.1

こちらは森の木を描いている様子です。

森の中の原っぱや木の葉っぱを絵の具を付けたスポンジでポンポン♪ 大きな模造紙も、みんなの力を合わせればあっという間に素敵な“森”に早変わりです!④森相談ら、ま2.1

このように必要なものを自分たちで工夫して作ったり、セリフを考えたりしながら、少しずつ遊びを進めています🐿

こちらはナレーションの大役を任されたまーがれっと組さん。⑥ナレーションらま2,1

「ドキドキするけど頑張る!」「言ってみるから聞いててね!」と秘密の練習中です♪

さすが、まーがれっと組ですね、とても頼もしいです。

 

みんなのアイデアがいっぱい詰まった楽しいお話遊びになるといいなと思います。

保護者の皆様、楽しみにしていてくださいね♥

Follow me!